小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

今度こそ・・・

1月28日  8km走

1月29日  ランオフ

 

土日のどちらかは走ろうと思っていて、練習の流れ的に、月曜日からまた帰宅ランするなら、日曜日はランオフだろう、っと。

 

っで、土曜日に走りました。

この説明いらないか…

 

普段の休日通り、息子が寝て、ヨメがテレビを見始めてから走ります。

 

走り始める時点で22時を過ぎていたので、8kmを速めのペースで走ることに。

 

f:id:tsuyoji0325:20170130092540p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170130092555p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170130092609p:plain

なぜか脚が軽い感じがして、最初の1kmはずっと上り坂なのですが、軽快に入れました。 

ただ、軽快に走り過ぎて、1km通過が4分36秒と速すぎ。

(前回このコースで快走したときは、4分59秒で入って、そこから上げていきました)

↓コレ 


やや息が上がっている。

1kmから2kmは下り基調。ここで4分19秒に乗せ、2kmから3kmの上りはそのペースを維持するつもりで行きましたが、思うようなペースを刻めず。さらに息も上がる。

そこからまた下りに入ったので、一旦力を抜き、ペースよりも、動きのみを意識して余裕を持って走る。

 

以下2点を意識。

・上体を先行させて、股関節で地面を押す感じ(股関節から先は意識しない)。

・腕が前に振り出されるのと同時に同じ側の腰を押し出す感じ。

 (静止状態で腕振りをすると、腕とは逆側の腰が前に出るが、それとは逆の動き。

  後ろに残った脚を前に引っ張るための先行動作)

 

動きも呼吸も安定して、終盤まで余裕を持ち直して行けました。

最後は1kmほど続く上り坂で、少し追い込んで終了。

序盤はどうなることかと思いましたが、結果的に平均ペース4分15秒/kmで行けました。

 

タイムはまずまずというところですが、それ以上に走りの感覚が良かったので、この動きの再現性を高めるべく、また帰宅ランに精を出します。

 

(日曜日は当初予定通りランオフ…。計画的なランオフ…。) 

 

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村

 

広告を非表示にする