読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

意図せず、ランオフ明けのタイムトライアルになってしまったハナシ

今朝の体重 70.2kg

 

4日連続ランオフで迎えた昨日。

やはり仕事が長引き、会社を出たのは21時過ぎ。

少し迷いましたが、この辺で走っておかないと、このままランオフが続いてしまうような気がして、短縮版の7kmですが、走ることに。

 

さすが、ランオフ明けだけあって、体が軽く、走り始めから上手くペースを上げられて、普段は5分20〜30秒かかる最初の1kmが5分07秒。

そんなにキツい感覚は無かったので、行ける所まで行ってみることに。

 

f:id:tsuyoji0325:20160907071815j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20160907071832j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20160907071844j:plain

 

1〜2kmこそ4分40秒台だったものの、その後は4分20秒台で推移。

アップダウン満載のコースで、まだ暑さの残る中で、このペースは無理があったようで、3km手前でキツくなり口呼吸に。

特に最後の2kmは我慢の走り。

粘って、どうにか走り切れました。

 

今回、赤信号に1度も引っかからず。

途中、信号の手前で何度も『赤になれ!』と念じましたが(笑

 

そんな事もあり、心拍数のグラフは、綺麗に上昇しています。

キツかっただけあって、閾値レベル以上の心拍数が21分ほど。

うち10分は、閾値ゾーンのさらに上なので、やはり全力走でしたね。

 

ものすごくキツかったんですが、今の状態がそんなに悪くないことが分かったし、ランオフ続きでモヤモヤしていた気持ちが吹っ切れたし、質の高い練習にはなったと思います。

 

ただ、こういう走り方は心身とも負担が大きいので、本当は、最初をゆっくり入って、徐々にペースを上げて、最後はキロ4分10秒近くまで上がるというのが、心身ともに負担が少なく、それでいて質の高い練習になると思っています。

 

やはり計画的に走ることが課題ですね(汗

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村