読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

腹八分目を積み重ねる

5月13〜14日  ランオフ

5月15日  帰宅ラン9km+3km Mペース


土日は予定通りのランオフ。

先週は平日5日間だけで60km走ったので、しっかり身体を休めて、また翌週に繋げようと思っていました。


明けて月曜日。

休み疲れ(?)で体が怠い…。


でも、土日は走っていないし、走るための筋肉なり心肺なりは休まっているはず。

とりあえず走り出せば調子も上がってくるだろう、と帰宅ランへ。


走り出しは、足底痛の影響もあり、スピードに乗り切れない感じでしたが、その割に入りの1kmは5分06秒と、悪くない。

呼吸も脚も楽だったので、少しペースアップ。

4分25秒、4分15秒と、快調にラップを刻む。


3〜4kmこそ4分18秒と、ペースをやや落としましたが、そもそもこの区間は長めの上り坂がある区間


以降は7kmまで、4分12秒、4分09秒、4分07秒、とペースアップ。

終盤はキツくなり、最後の2kmはキロ4分切りを目指しましたが、上げ切れず4分02秒、4分00秒。

最後は呼吸だけでなく、脚にもかなり疲れがありました。

f:id:tsuyoji0325:20170516185417p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170516185432p:plain

それでもトータル40分00秒は、過去5番目のタイム。

3月の静岡マラソン前に、全力で走った時と同じタイム(当時は自己ベストでした)。


ちなみに今回は、心拍計を自宅に忘れてしまい、心拍数が計れず。

こういうストレスを失くすために、一時は手首で心拍数計測できるGPSウォッチを使っていましたが、冬に著しく計測精度が落ちる(全く使えないレベル)ため、今年の2月から胸バンド型の心拍計に変えていました。


さて、9km走り終え、ゴール地点の日吉駅前で4〜5分ほど休み、3kmのMペース走(あくまで体感的なペース)。

f:id:tsuyoji0325:20170516192614p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170516192623p:plain

日吉駅前の休憩で、呼吸は回復していましたが、脚の疲れが酷く、いつもよりペースは遅め。

5km行こうかとも思いましたが、無理せず3kmで止め、そこから電車で帰宅しました(4駅ほど)。


たった2kmぐらい走れば良いのに、っと思われるかもしれませんが、趣味として走ることを継続するには、心身ともに『程良く』のラインを超えないようにすべきと思っています。

距離を追加すべきかどうかで迷った時は、まず追加しません。

そもそも走るかどうかを迷っている時は別です)


そういう風にハードルを下げておくことで、心理的負担がかからないようにしています。

もちろん、走り過ぎて故障しないように、っという身体的な負担軽減の意味もあります。


マラソンは継続のスポーツであり、無理なく継続するには、『腹八分目』の意識が大事だと思っています。

しっかり継続して練習が出来ていれば、フルマラソンを走りきるために何度も30km走をする必要もないのではないかと、今は考えています。


今シーズン、是非この考えを実証したいと思っています。

まだ、フルマラソンの参加レース決まってないけど…。



では、また。




読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村