読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

悪いなりに頑張る

5月10日  帰宅ラン9km+3km Mペース

 

普段の帰宅ランルールだと、水曜日はポイント練習。

ポイント練習と言っても、帰宅ランを速いペースで行くだけのことなんですけどね…。

 

前日、疲労抜き帰宅ラン(キロ4分40秒前後で12kmが疲労抜きなのかどうかは分かりませんが…)をやって、疲れは抜けているはずで、問題なくポイント練習出来るはず…

 

…体が重い…疲労抜けてないのか…。

 

と、とりあえず、走り出せば調子上がるかもしれないし、ダメならゆっくり行けば良いし、とにかく走ろう。

この時点で敗色濃厚…。

 

前日と同じく、なるべく足を踏み込まず、間延びしないようにピッチを意識して走る。

 

やはり体が重く、上り坂では脚に疲れを感じるし、心拍数はそれほど上がっていないのに呼吸がきつい。

調子悪い時は、体感的なキツさと心拍数のズレが大きい。

 

しかし、1km毎の通過タイムを見ると思っているより遅くない。

よし、調子悪いなりに頑張ってみよう!

 

頑張ると言っても、目一杯行くと途中で走れなくなるかもしれないので、7kmぐらいまでは多少余力を残しつつ行く。

それでもキロ4分10秒台までペースが上がり、気持ちも乗ってくる。

走りも、ピッチを意識しているからか、良いリズムでハマっている感じ。

 

7km通過後、ギアチェンジ。目一杯行く。

 

最後の2kmは、4分06秒、4分01秒。

4分を切りたいと思っていましたが、調子が悪い中でしっかり上げ切れたので、まずまず良かったかな。

 

f:id:tsuyoji0325:20170511090649p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170511090705p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170511090721p:plain

トータル40分28秒は、自己10番目前後の好タイム。

しかも心拍数は比較的低め。

 

悪い状態でも40分台でまとめられたことで、改めて地力が上がっていることを実感し、自信になりました。

 

そして、足底痛はというと。。。

昨日の記事で、厚底シューズより薄底シューズの方が良い感じがすると書きました。

昨日履いたシューズは、ズームスピードライバル(ナイキ)。私の保有しているシューズの中では最厚底シューズ。

まず、走り始めの痛みは薄底よりかなり抑えられて、楽でした。

そして、翌朝(つまり今朝)の状態はというと…

 

薄底シューズで走った時と、全っ然変わらない。有意差なし!

 

っということで、まだまだ謎の多い?足底痛でした。。。

 

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村