読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

連休終了〜5000mに向けてのシューズ検討 その2〜

5月6日  8km走(Tペース〜)

5月7日  ランオフ


連休最後の2日。

6日は、どうにか夜ラン。

4日と同じ8kmコース1周。4日に走った時ほど追い込む気もなく、ちょっとキツいぐらいの感じをキープして走れれば良いかと思っていました。


f:id:tsuyoji0325:20170508085658p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170508085713p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170508085922p:plain

入りの1kmはほぼ全て上り坂にも関わらず、4分32秒。

タイム狙うぞっと気合いを入れて走った2日前とそんなに変わらない入り。


もしや、このまま少し力を抜いた感じで行った方が良い走りが出来るのでは…


…そんなことはありませんでしたね…


2km通過こそラップ4分09秒で行けましたが、以降また上り坂に入り、苦しくなりペースダウン。

タイムを狙う気は全く無かったので、そこからはペースを上げるのではなく、落とし過ぎないことだけ考えて行きました。


それでもペースの割にキツく、動きも悪く、どうにか崩れずに走り切れた感じ。


取り敢えず、平均ペースは4分10秒を切っていますし、走り切れただけでも良しとしました。


この日は、ターサージール1(5年前のモデル…)を試してみました。

このシューズは、1年半前に足底痛を発症した際に履いていたもので、足底痛発症以来、ずっと封印していましたが、5000mレースに出るに当たってのレースシューズ候補として引っ張り出してきました。


結果、アディゼロジャパン(初代)と感覚があまり変わらない。それならアディゼロジャパンの方がサポートがしっかりしているので、アディゼロジャパンを選びます。

(もう市販されてないのが悩みどころですが)


さらに、翌朝、やはり足底痛が…。


っということで、ターサージール1はまた封印するか、誰かにあげるかすることにします…。


シューズによって足底痛が出たり出なかったりする仕組みが分からない…。

困ったものです。


7日は、息子が病み上がりということで自宅で、暴れようとする息子を宥めながら過ごしました。

その甲斐あり(?)、今朝は元気に幼稚園へ行きました。


さあ、また日常が始まるぞ。



では、また。




読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村