読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

5000mに向けてのシューズ検討 その1 (不定期)

5月3日  ランオフ

5月4日  8km走(Tペース〜)


3日から連休に突入。


…っと思ったら、急遽3日の朝から仕事が…

ヨメの冷たい視線から逃げるように休日出勤。

仕事自体は午前中で終わりましたが、その後は自宅で息子の世話。


朝早かったこともあり、くたくたになり、選択の余地なくランオフ。

23時過ぎには寝てしまいました。


4日からやっと私の連休スタート。

早速、ヨメを休ませるために、息子を連れて半日近場で遊びました。


f:id:tsuyoji0325:20170505141722j:plain

昼食はパン。

すごく人気のあるパン屋さんなのですが、土日はオープンしていないので、これまで行けず仕舞でした。


息子がオープンしているのに気付き、少し早めの昼食とすることに。

ナイス息子!


f:id:tsuyoji0325:20170505141939j:plain

私はコロッケバーガーを食べました。

写真下手すぎですね…


腹を満たした後は、息子の好きなウルトラマンのゲームをしに、トイザらスへ。


f:id:tsuyoji0325:20170505142128j:plain

途中、道草を食いながら…


トイザらスに着くも、目的のゲームは、カード切れ(100円でカードが出てきてさらにゲームをやれる仕組)のため使用停止…。


ここまで約2.5km。3歳の息子を歩かせたのに…


私と息子、どちらの運が無かったのだろうか…


っということで、引き返すことに。


途中、あれこれと道草を食いながら、自宅の最寄り駅前にあるショッピングモールに同じゲームがあったことを思い出し、そちらへ。


f:id:tsuyoji0325:20170505142719j:plain

無事、ゲームが出来ました。


f:id:tsuyoji0325:20170505142832j:plain


半日、ほぼ5km歩いたのに、息子は帰宅してからも元気に暴れ回る…


相手をして、21時過ぎにどうにか寝かしつけて、ヨメがテレビを見始めた22時過ぎより、走る準備を始める。


時間もないので8.5kmコース一択。

7月の5000mレースのことを考え、ソールの薄いレースシューズを試してみました。


f:id:tsuyoji0325:20170505143303j:plain

ナイキ ズームスピードレーサー。

これ、5年前にハーフマラソンに出場する際に購入して、レースで履こうと思ったのですが、当時は体重が重すぎた(今より5kgほど…)ことと、練習量が少なかった(月100km行かないぐらい)ことで、危険と判断して使いませんでした。

以降、ほとんど使わず、ほぼ新品状態で残っていました。


以前に自宅周りの8.5kmコースを走ったのは、静岡マラソンの1週間前。

その時は、レースで使う初代アディゼロジャパンで快走(平均ペース 4分04秒)。

本番に向けて自信をつけた練習でした。


今回は、その時の走りを上回ること、レースシューズを試すことが狙い。


っで、、

f:id:tsuyoji0325:20170505144046p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170505144111p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170505144126p:plain

⇩高低差はこんな感じ。

f:id:tsuyoji0325:20170505145212p:plain


平均ペース4分03秒。…微妙。

最近の帰宅ランの調子から考えると、もっと行けると思っていました。

ただ、5〜8kmまでのラップ、3分50秒ー3分52秒ー4分00秒には手応えがありました。


問題のシューズはというと、ちょっと使えないかな、っという感じ。

ソールが薄いことで、どうしても接地時に踏み込みきれない感じがありました。

これが、もう少し厚底のシューズであれば、思い切って踏み込んでいけるのですが、その踏み込みが無意識に弱くなっている感じでした。

結果、もうひとつスピードに乗り切れず。


5000mのレースで使うにはちょっと厳しいと感じました。



GW。とりあえず1回走れました。

あと3日でどのぐらい走れるか。

神のみぞ知る…。



では、また。




読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村