読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.15(3時間11分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

静岡マラソンレポ 前夜〜レース編 その1

3月6日  ランオフ

(今朝の体重 70.0kg)


自己ベスト7分半更新から一夜明けた昨日。

早速、暴飲暴食してしまいました。

せっかく3kgほど落とした体重が、リバウンド王になってしまわないように、また毎朝体重を計ることにします。

既に1.5kg増…。



さて、静岡マラソンのレポ。

当日朝〜レース、レースに向けた練習内容考察、その他、の三本柱で行く予定。


まずは、当日朝〜レース 編。


静岡は、新横浜から新幹線ひかり号で約40分。

当日、朝6時発の始発に乗れば、6時40分に静岡に着くので、日帰りできそうだと思ったのですが、初めて出る大会だし、何が起こるか分からない、ってことで無難に前泊。


前日、静岡に着いてからはカフェでドーナツを1つ、夕方にはたけのこの里を食らうなど、ちょこちょことカーボローディングもどき。

夕飯は19時頃、ローソンの塩焼きそばとオニギリ1個、あと豚串1本。


あ、あと、夜、エネルギー足りてるか心配になって、翌日のレース中に食べる予定だったタブレット(ヨーグレット)を完食…。

食べた後、やっちまった、って思った…。


22時半にはベッドに入りましたが、寝付けず、眠りに落ちたのは、24時を過ぎてからだと思います。


当日朝、5時15分に携帯のアラームで目がさめるも、スヌーズ機能で15分寝坊。5時半起床。


6時前に朝食。ホテルの朝食は取っていなかったので、ローソンで買ったオニギリ弁当。


6時50分頃、ホテルを出て、会場へ向かう。

静岡駅の方から参加者の波が出来ていたので、案内が無くても手荷物預かり所がある駿府城公園に辿り着けました。

会場に着いてからは、案内看板が所々にあるので、迷わずにAブロックの手荷物預かり所に到着。

7時15分ぐらいかな。


まだランシャツ、ランパンになるには早いので、5分ほど軽くジョグ。

調子は悪くない(気がした)。


ウインドブレーカーを脱いで、アームウォーマーやらゲイターやらを装着していたら7時40分。

手荷物預かり締め切りの5分前。

急いで、カバンごと袋に入れようとしたら…入らない!!


事前に入るかどうか確認していたのに…。

カバンの中身を整理し、力ずくで圧縮して、無理やり袋に詰めたところ…ビリッ!!

うわ!破れた!


焦りまくりましたが、被害は小さく、どうにか詰め込んで、預けました。

でも、本当に焦った…。


荷物を預けた後は、そのままスタート待機列へ移動。

各ブロックの入り口でしっかり管理されていて、ストレスなく、Aブロックの列へ。


8時頃、列が動き始め、スタート地点へ移動。


f:id:tsuyoji0325:20170307092159j:plain

今回からAブロックの前に、Sブロックというのが設定されたそうですが、Aブロックでも、思ったより前の方に並べました。


f:id:tsuyoji0325:20170307092754j:plain

気温は8度。

暑くもなく寒くもない、丁度良い感じ。

もし雨が降ってたら、待機列で30分近く待つのは辛かったかも。


セレモニーを終え、8時20分、定刻通りスタート!


最初はやっぱり詰まって、ゆっくり流れに合わせて行く感じ。

人を掻き分けて前に行く必要は無い。

何せ42kmもあるのだから。


走り始めてすぐに左にカーブを切ることが分かっていたので、右端の方にポジションをとる。

カーブした後は、道幅が広くなり、徐々に自分のペースで行けるようになる。


1kmの通過は4分35秒(SF710 オートラップ)。

絶好の入り。

入りの1kmの感覚から、とりあえずキロ4分半を切るぐらいで刻んで、5km毎を22分前後で積み上げて行ければ良い、っと設定。


実際にこの後、一度も4分30秒のラップを見ることはありませんでした。


感覚と実際のペースがマッチした、最高の入りが出来ました。


つづく…


まだ1kmですが…。





読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村