読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.15(3時間11分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

仕上がりの確認

2月25日  ランオフ

2月26日  8km走(追い込み走)

 

土日は、どちらか1日だけ走れれば良いと思っていて、土曜日は、木曜日のほぼ徹夜の影響が残っていて、終日眠気があったので、走るのは諦めて、早く寝ました。

 

日曜日。

東京マラソンを30kmぐらいまで観て、息子とお出掛け。

 

プサング選手の世界記録挑戦と、設楽選手の日本記録超えペースなど、国内史上最高レベルのレースだっただけに、最後まで観られなかったのは残念。

でも、家庭の平和が最優先(笑

(設楽選手、あのペースで行って、よく最後まで走り切れた!)

 

東京マラソンには、職場の先輩も出ていたので、息子と遊びつつ、速報をチラ見していました。

 

序盤、サブスリー狙いのペースで快調に飛ばしていましたが、25km辺りで陰りが見え、30km以降は失速。

それでも自己ベストを更新とのことで、静岡マラソン1週間前に、気持ちの面で刺激になりました。

 

昼は気持ちの面で刺激が入ったので、夜は身体にも刺激を入れようと、8kmの追い込み走。

閾値走よりは速く、でも全力まではいかない、表現の難しい強度(笑

 

f:id:tsuyoji0325:20170227093104p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170227093116p:plain

f:id:tsuyoji0325:20170227093129p:plain

 

快走!

 

走る前に心拍計を濡らすのを忘れたので、序盤の心拍数はメチャクチャ。

 

最初の1kmは、ずっと上り坂ながら4分32秒でカバー。

次の1kmは下り坂で、一気に4分5秒に上げる。

以降、アップダウンの連続ながら、ビルドアップして行き、7〜8km区間はまたずっと上り坂。

ここを4分1秒で走り切り、終了。

 

最初の1km以外は、一度も4分10秒以上を見ることなく、アップダウンの多いコースを走り切れました。

 

仕上がりとしては、おそらく今までの大会の中で最高の状態。

唯一の不安は30km走を一度しかやっていないこと・・・ですが、ただ一度の30km走では快走出来ていたし、マイナスに捉えるのは止めよう。

 

あとはこの1週間。

適度に走って、疲労を抜いて、良い状態でスタートラインに立つことだけを考えます。

それもまた悩みどころではあるのですが。。。

 

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村