読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

快走!30km走

1月12日  ランオフ

1月13日  30km走

 

今日は午前半休を取って30km走をする予定だったので、昨日はランオフで備えました。

(火、水の連続15km帰宅ランが、ちょっと脚にきていた)

 

そして今日。決戦の日。

いつも通りに朝6時半には起きて、息子に準備をさせて、8時にはヨメと息子を送り出す。

さぁ、準備だ。

 

上はロングスリーブTに薄手のウインドブレーカー(ペラペラのやつ)、下はロングタイツに短パン。

シューズはレース用第1候補の、初代アディゼロジャパン。

(昨年、大会販売で奇跡的に購入)

日差しがきつかったので、サングラスも装着。

コースは、自宅から500mほどのところに入口がある都筑緑道。昨年こっちに引っ越してきてからのロング走コースになっています。

1周約8kmで、アップダウンだらけのコースですが、信号が無く、途中で止まらなくて良いので使っています。

 

予定通り9時頃スタート。

走り始めて1kmぐらいまでは、ずっと上り坂。多少息が上がるが気にしないようにする。1km通過は5分。

今回は最後の5kmまでは、とにかく淡々と走る、っというのをテーマにしていました。

走っている途中、呪文のように『淡々と、淡々と』と唱えていました(笑

 

2kmぐらいで、ちょっとブレーキがかかっている感じがして、身体の後ろで脚を回すことを意識。脚の付け根辺りで押し込むようにして脚を流し、戻ってきた脚は前に引っ張らず、そのまま真下に落とす感じ。

(機会があれば別の記事で説明します…)

これがしっくりきて、スムーズに進んでいく感じに。

そこからはひたすら淡々。

上り坂も下り坂も力まずに、淡々と(こればっかり)。

キロ4分30〜40秒辺りのラップでずっと推移していて、このコースにしては速かったので、少し不安ではありましたが、身体は楽だったので、自分の感覚を信じて進む。

 

20km辺りから、少しずつ脚が重くなり出しましたがペースダウンせずに行き、25kmを過ぎてからは意識的ペースアップ。

ラスト2kmは、下り坂もあり、それぞれ4分20秒切りのラップで上がれました。

 

f:id:tsuyoji0325:20170113135043p:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20170113135127p:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20170113135146p:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20170113135205p:plain

 

タイムは、練習での自己ベスト!

5kmごとは、23分54秒-22分49秒-22分53秒ー22分34秒ー22分29秒ー22分01秒。

アップダウンの多いコースで、このペース、さらに最後上げて終われたのは自信になります。

 

明日、明後日は休日出勤なので、脚の状態次第では走って、セット練習にしたいと思います。

 

では、また。

 

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています。


にほんブログ村