読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

ハードルを下げてみる

10月終盤、あと5日を残し、月間走行距離132km。

180kmは難しいにしても、160kmはカタい。

 

っと思っていた。

 

 

…まさかの4日連続ランオフ。

 

水曜日に14km走ったあと、木、金曜日はランオフ。

土日の休日出勤で、帰宅ラン出来るという計算がありました。

 

土曜日。

寒い…。

ランニング着は、半袖Tシャツと短パンのみ。

とりあえず走るの諦めました。

明日は防寒して、走ろう。

 

日曜日。

まさかの寝坊。6時に家を出なきゃいけないんですが、起きたら既に6時半…。

バタバタと家を飛び出す。

バッグの中身は、昨日のまま…。

半袖Tシャツと短パン。

そして今日も寒い。

ランオフ決定。

 

そして、昨日、月曜日。

どうにか走りたいと思っていたのですが、会社を出られたのが23時。

さすがに諦めて電車で帰ることに。

 

途中の乗り換え駅。

ふと時計を見た。

23時30分。

 

ここから家までは6km強。

走っても、電車に乗っても、家に着く時間はあまり変わらない気がする。

 

走ろう。

 

ってことで、着の身着のまま走り出しました。

 

ランニングウエアではないので、動きが制限されて走りにくいものの、やっぱり風を切って走るのは気持ちいい。

 

f:id:tsuyoji0325:20161101091118j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20161101091224j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20161101091240j:plain

 

自宅までは6.5kmほどでしたが、7キロ以上走れば月間140kmに到達することが分かっていたので、1kmほどプラス。

ペースも少し上げて終われました。

 

 

最近、帰宅ランの距離を14〜15kmに延ばしましたが、それが自分に対してプレッシャーになっていて、14kmも走る時間がないから、走れそうな調子じゃないから、っと諦めてしまう気持ちが少なからず出てきていたと思います。

もともと帰宅ランの距離を9kmに設定していたのも、この懸念があったからでした。

 

そんなことを、昨日、走りながら考えていました。

 

やっぱり、基本は9km。

たま〜に、調子が良くて気持ちが乗ってるときに長めに走れれば良い。

 

気持ちのハードルを下げてみた。

 


にほんブログ村