読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

30km走重視は難しく〜またも方針変更〜

今朝の体重  測定忘れ

 

金、土曜日と出張。

っで木曜日は、その出張のためにPCを持って帰らなければならず、帰宅ランを断念。

かといって、帰るの遅くなり、帰宅後ランも出来ず、結局ランオフでした。

 

今回の出張は、時間が作れそうに無いと分かっていたので、走る用意をしないで出ました。

荷物が随分減って、快適だった(笑

 

3日連続ランオフ。

最近、連続ランオフ多いな…。

今日は少しでも走りたいところ…。

 

さて、以前の記事に、今シーズンは30km走重視と書きましたが、よくよく考えると、ハードルがかなり高いな、と。

 

ハードル1: 時間作れるのか?

 

まず大前提。土日は家族優先なので、少なくとも、ロング走をする程の時間は取れません。

っで、いかに平日に上手く時間を作れるかが重要なのですが(土日出張が多いので、平日に代休をとるスタイルです)、仕事が昨年より明らかに忙しくなり、平日に休みを取って30km走、って訳にはいかない気がします。

 

ハードル2:足底痛、いまだ完治せず

 

20km程度なら、それ程痛みも出ず(麻痺してる間に走り切れる)に走れますが、20km以上になると、徐々に痛みが出て、30kmを走り切ることすら難しいのです。

30km走すら困難ということは、そもそも足底痛を治さないと、フルマラソンは走り切れないということで…。

 

以前は両足痛かったんですが、今は右足がかなり良くなって、左足の痛みがまだある状態。

ただ、今シーズンのフルマラソンを白紙にはしたくないので、走りながら治す方向で考えたい。

 

この2つのハードルを考慮すると、30km走を練習の中心に据えるのは難しく(特に足底痛)、一旦は今の状況に合わせたやり方で進まざるを得ません。

 

普段の7〜9kmの帰宅ラン(ビルドアップ/最後全力)で心肺機能と筋力を強化して、早く仕事を上がれた時のロング帰宅ラン(18km)で脚づくり、っていうのを主軸にして足底の状態を見ていくしかないかな。

 

結局、6月の千歳マラソンに向けてやったのと似た感じになってきましたね。

 

練習方針が落ち着かない…。

 

 

では、また。

 

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村