読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

久々のキロ6ジョグで思ったコト

今朝の体重  測定忘れ

 

金曜、土曜日と、出張で福島に行っていました。

 

いつもよりは時間に余裕があるはずなので、走る気満々でウェアとシューズを持って行きながらも、お酒の誘惑に負けそうになり、しかし、走る同僚がいたお陰でどうにか走れました。

(説明まどろっこしい…)

 

3人(私以外はサブスリーランナー)で話しながら走ったのと、そこそこアップダウンもあったので、完全にジョグでした。

 

f:id:tsuyoji0325:20160911000249j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20160911000303j:plain

 

キロ6分台って、かなり久しぶり。

心拍数のグラフも、見たことないような色のゾーンに。

 

8km足らずで、荷物も背負っていないので、普段の練習より楽すぎて、練習やった感はもうひとつでしたが、心肺機能の維持や、疲労抜きという意味はあるだろうし、何より終始気分良く走れるので、心理的に抵抗なく臨める。

 

普段の練習では、走れる時間が限られているので、ある程度の強度をキープしたいですが、最初の1〜2kmはキロ6分ぐらいで入って、そこから自然に上げていく感じでも良いんじゃないかと思いました。

それならもう少し距離も延ばせそうだし、心理的な負担がなくなるかな、っと。

(趣味でやってるのに、心理的負担っていうのも変ですが…)

 

以前に紹介した、この本でも、サブスリー目標のポイント練習として、キロ6分からのビルドアップが推奨されています(最後はキロ4分ぐらいまで自然に上げる)。

 

 

「3時間切り請負人」が教える!  マラソン<目標タイム必達>の極意 (SB新書)

「3時間切り請負人」が教える! マラソン<目標タイム必達>の極意 (SB新書)

 

 

 

こういう練習のヒントというか、思いつきを得るためにも、色んなペースで走ってみた方が良いですね。

 

良い出張ランになりました。

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村