読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

夏休み5日目〜覚悟を決めて閾値(以上)走〜

今朝の体重 70.2kg

 

夏休み5日目の昨日。

日中は家族の時間、夜はリオ五輪をTV観戦、っと3〜4日目と同じスケジュールパターンが確立されてしまっていますが、どうにかして走りたいと、隙を窺っていました。

 

23時前、ヨメ就寝。

23時半、陸上男子400mハードル予選開始(日本から2選手出場)。

ここしかない!

この30分に懸ける!(大げさ)

 

っで、覚悟を決めて、閾値走。

 

いつも通り、ウォーミングアップなし。

今回は、最初から速いペースで入りました。

 

このコースは、1kmまで急な上り下り

で、その後3.5km辺りまでは緩い上り坂が続き、以降は5km手前まで緩やかに下って、最後は急な上り下りで6kmになります。

平坦な所が無く、閾値走には向いてないコースとは思うものの、近所に平坦な場所など無いので…。

 

2kmぐらいで、既にかなりキツかったんですが、肩甲骨でリードすることのみを意識して、なるべく力を抜いて、体力を消耗しないよう心掛けました。

 

その甲斐あり(?)、大きくペースを落とすことなく走り切れました。

 

ドン!

f:id:tsuyoji0325:20160816010845j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20160816010901j:plain

 

f:id:tsuyoji0325:20160816010923j:plain

 

今回から心拍ゾーンの設定を変えました。

ダニエルズさんのトレーニング強度設定に合わせて、棒グラフの左から、Eペース以下(〜117拍)、Eペース(118〜149拍)、Mペース(150〜168拍)、Tペース(169〜176拍)、Iペース以上(177拍〜)と振り分け直し、どの領域の負荷にどのぐらいの時間をかけたかが分かるようにしました。

結果、Tペース(閾値走)に収まったのは、8分ほど。Iペース以上の負荷が9分以上になってしまいました。どうりでキツい訳だ…。

とりあえず、閾値以上の強度で20分近く走れたので良しとします。

こんなアップダウンしか無い所で、閾値ペース内の絶妙な走りは無理だ!私には…。

 

っということで、5日目時点での夏休みの走行距離は24km。目標の30kmまで、あと6km。

どうにか行けそうだ。

 

では、また。

 

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村