読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

変化をつける〜足りないのはスピード〜

今朝の体重 69.6kg

 

昨日、モチベーションが上がらないとは書いたものの、走りたくない訳では無く、去年の今頃(アキレス腱痛めて、4ヶ月連続で月間走行距離100km以下)よりは遥かに良い状態なので、走らないのは勿体無いって気持ちもあり。

さらに、走っても走らなくても、足底痛の状態は変わらないっていう決定打により、練習を敢行!

(ちなみに、今朝の起床時、足底痛は良くも悪くもなっていませんでした…)

 

ヨメと息子が寝静まった深夜に、久々の5km閾値走(とは名ばかりのガチラン)に挑みました。

 

入念にストレッチしたこともあり、足底痛は走り始めに少し痛い程度で、すぐに痛みは感じなくなりました(良し悪しは別として…)。

 

ドン!

f:id:tsuyoji0325:20160718150923j:plain

ラップタイム。

 

f:id:tsuyoji0325:20160718151003j:plain

 

ウォーミングアップ無しなので、入りの1kmは、やや抑えめ。

1km通過後、ペースアップ。3分50秒を切るペースで行ってるつもりが、3分53秒。

以降もイマイチ上げきれず。

どうにか、キロ4分切りで回るので精一杯。

(1km〜5km間の4km:15分39秒/キロ3分55秒平均)

 

⇩心拍数。

f:id:tsuyoji0325:20160718151731j:plain

とりあえず、いつもの帰宅ランの際の心拍ゾーン(オレンジ色)より上の、赤いゾーンの中で粘る走りが出来、目的とする強度では走れました。

 

ただ、スピードという面で、納得のいくものでは無かったので、そこもカバーして行けるような形を考える必要はありそうです。

 

同じ5〜6kmを走る練習でも、『1km速く+1km流しを繰り返す』とか『1kmウォーミングアップ+3km全力+1km流し+1km全力』みたいな変化走にした方が、スピードにも心肺機能にも良い刺激を与えられそう、とか。

 

こうやって、考えて、試して、っという過程はワクワクするものですね。

実際やるのは辛いけど(笑)

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村


にほんブログ村