読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

もう何度目かの練習方針再検討

昨日はランオフ。

足底痛は大分楽になったものの、皇居ランのダメージが大きく、特に腿裏が強く張っている感じだったので、走るのは止めておきました。

 

…にもかかわらず、今朝起きたら、楽になったはずの足底痛が、元の水準に戻ってました…。

昨日走ってないし、たくさん歩いた訳でもないし。

自分の体のことながら、よく分かりません…。

 

今日は、ジョグで良いから走りたいのですが。まぁ、足の状態次第ですね。

 

 

◆練習のハナシ 

一昨日の皇居ランで、キロ4分ちょっとぐらいのペースに対して余裕が無く、まだまだサブスリーには程遠いことを再認識しました。

っで、もう何回目だよ!の練習方針再検討。

現在は、平日の帰宅ランをテンポ走のような位置づけでなるべく毎日(実際は週3回平均ぐらいかな)やっており、この練習で確実に走力の土台は上がっているんじゃないかとは思っています。

※テンポ走・・・ペース走みたいなものですが、ペースではなく、リズム・テンポを意 識してマラソンペース~ジョグペースの間ぐらいの強度で走る持続走。私はフルマラソンのリズムを意識しています。ペースはその時の体調次第で、キロ5分~4分20秒切りぐらいの間になります。(ペースは気にせず、あくまでリズム)

 

この練習で走力の土台を上げつつ、たまに閾値走を絡めていけば、サブスリーのためのベースは出来る気がしますが、①重さ約4kgのバッグを背負ってのラン ②中原街道のアップダウン という2つの大きな負荷で、足がやられてしまう方が早いのではないかと危惧してます。

既に足底やられてますし…。

 

ってなことを考えていて、ふと、私を帰宅ランの世界に誘った同僚のAさんを思い出しました。

Aさんは、昨年から別の地方の営業所勤務になっているんですが、夏頃から地元の市民ランナーの練習会(週1回)に出始めて、みるみる力を付け、3時間台だった自己ベストを今年2月に2時間46分台まで更新しました。

そんなAさんからは、事あるごとに「トラック練習は力つくよ」と言われています。

なにやら、8000mのビルドアップ走やら、1000m×7本やらをやっている模様。

 

週1のトラック練習…。メリハリのある練習で故障回避…。

やるか!

 

いやいや

やるか!は良いけど、そもそも出来るのか。

 

まずはトラック探しからだな。

 

(つづく?)

 

では、また。

 

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村


にほんブログ村