読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小太りランナーの帰宅ラン日記 〜目指せ!サブスリー編〜

フルマラソン サブ3.05(3時間4分台)の小太りランナーです。帰宅ラン中心のトレーニングでサブスリーを目指します。ダイエットはぼちぼち・・・。

マニアックな週末〜スピード練習談義〜

週末は暑かったですね!

北海道で、気温が30度近くまで上がった所があったとか。

北海道…。

あっ!千歳!2週間後だ。

大丈夫か…。

 

さて、週末は仕事で、大阪の営業所の新人さんとご一緒しました。

土曜の夜と日曜の仕事終わりで、飲みながら話しましたが、彼もランナーで、フルのタイムは2時間30分切り!

最近は、トラック競技中心だそうで、1500mを速く走るためのインターバルトレーニングについて話し込みました。マニアック過ぎる…。

 

昔、中距離走をやってた経験から話をしましたが、1500m(以下センゴ)って5000m(以下ゴセン)が走れれば、それなりに走れると思ってます。

っで、センゴとゴセンのタイムを聞くと、ゴセン走れる割にセンゴが遅い。

スピード不足、っというか、スピードはあるけど出せてないんじゃないかと思い、200mのインターバルをお勧めしておきました。

 

200mのインターバルを本数は決めずに、設定タイム(レースより速いスピード)だけ決める。

設定タイムで走れなくなったら終了。つなぎは200mジョグ。

これで、最初から思い切ってスピードを出すことと、レースペースを体で覚える。

本数を決めてしまうと、どうしても最後までこなそうとして、スピード面で不十分になります。

長距離走やマラソンの練習はそれで良くて、ちょっと落としたペースで確実にこなすことが大事なんですが、1500mは最初から思い切ってスピード出さないと、出し切らずに終わってしまいます。

彼の場合は、スタミナは充分なので、スピードを出すこと、乳酸が発生した中で体を動かすこと、に慣れる意味で週1回のショートインターバルをお勧めしました。

(慣れたら300m(つなぎ300mジョグ)でやれるとベスト)

 

あくまで自分の経験からのアドバイスでしたが、彼は、やってみて結果報告します!っと言って帰って行きました。

 

ちなみに私は、インターバルやりません。レースはフルしか出ないですし、閾値走やロング走でまだ伸びる余地があると思っているので。

f:id:tsuyoji0325:20160523092940j:plain

私にはインターバルはまだ早い!

←やりたくないだけか…。

 

マニアックな週末日記でした。

 

香川最終日の今朝は右アキレス腱の機嫌が悪く、走るのは断念。

今日は息子の誕生日なので、会社には寄らずに帰宅します。

 

では、また。

 

読んでいただき有難うございます!

気に入っていただけましたら、是非ともポチッとお願いします! 

コメントもお待ちしています!


にほんブログ村


にほんブログ村